知多南部消防組合から消防飯の紹介です

  • もどる

知多南部消防組合の紹介

構成町

消防飯の紹介です

みなさんも「消防飯」を作ってみませんか?

そこで、知多南部消防組合の消防署員が土日祝祭日に自炊している通称「消防飯」を紹介します。

「消防飯」と言っても、名前にインパクトがあるだけで、みなさんが日頃から作られる料理と同じですので、献立のお役に立てればと思います。

また、簡単においしく調理できますので、ぜひ試してみてください。

※写真は、現場職員がたくさん食べるので約20人の職員に対して35~40人分の量です。

レシピ1

子どもから大人まで、みんな大好き。手軽で簡単。

隠し味多めのミートスパゲティー

  • ①準備する食材

    ①準備する食材 スパゲティー、ミート缶、ケチャップ、あいびき肉、ウィンナー、ニンジン、ピーマン、玉ねぎ、ジャガイモ、ベーコン、コンソメスープの素、オリーブオイル、粉チーズ、タバスコ、ソース、塩コショウ、赤唐辛子など

    スパゲティー、ミート缶、ケチャップ、あいびき肉、ウィンナー、ニンジン、ピーマン、
    玉ねぎ、ジャガイモ、ベーコン、コンソメスープの素、オリーブオイル、粉チーズ、
    タバスコ、ソース、塩コショウ、赤唐辛子など

  • ②調理前の下準備(食材切りなど)

    ②調理前の下準備(食材切りなど) ニンジン、ピーマン、玉ねぎは小さなお子さまでも食べやすくできるだけ細かく切るのがポイントです。

    ニンジン、ピーマン、玉ねぎは小さなお子さまでも食べやすくできるだけ細かく切るのがポイントです。

  • ③調理開始

    ③調理開始 切った食材は中まで火が通るくらいしっかり炒めましょう。この時に、塩コショウなどの下味をつけるのを忘れずに。

    切った食材は中まで火が通るくらいしっかり炒めましょう。この時に、塩コショウなどの下味をつけるのを忘れずに。

  • ④ミートソース完成

    ④ミートソース完成 あとは、ミート缶、ケチャップなどで味を調えながら、ゆっくりコトコト煮込んでミートソースの完成です。

    あとは、ミート缶、ケチャップなどで味を調えながら、ゆっくりコトコト煮込んでミートソースの完成です。

  • ⑤コンソメスープ完成

    ⑤コンソメスープ完成 コンソメスープは、玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、ベーコン、ウィンナーを食べやすい大きさに切ったあと、コンソメスープの素、塩コショウなどで味を調えて完成です。ベーコンは、カリカリに炒めるとより一層おいしいコンソメスープができます。キャベツを炒めて入れてもおいしいです。

    コンソメスープは、玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、ベーコン、ウィンナーを食べやすい大きさに切ったあと、コンソメスープの素、塩コショウなどで味を調えて完成です。ベーコンは、カリカリに炒めるとより一層おいしいコンソメスープができます。キャベツを炒めて入れてもおいしいです。

  • ⑥調理完了 「いただきます」

    ⑥調理完了 これでミートスパゲティー、コンソメスープの完成です。それでは、みんなでいただきまーす。

    これでミートスパゲティー、コンソメスープの完成です。

    それでは、みんなでいただきまーす。

レシピ2

中華の王道にひと手間かけた

絶品「あんかけチャーハン」

  • ①準備する食材・調理前の下準備(食材切りなど)

    ①準備する食材 ごはん、焼き豚、卵、ねぎ、かにかま、もやし、乾燥わかめ、キャベツ、レタス、中華の素(ウェイパーなど)、塩コショウ、しょうゆ、砂糖、片栗粉など ①調理前の下準備 具材は細かく均一に切るのがポイントです。  

    ごはん、焼き豚、卵、ねぎ、かにかま、もやし、乾燥わかめ、キャベツ、レタス、
    中華の素(ウェイパーなど)、塩コショウ、しょうゆ、砂糖、片栗粉など
    具材は細かく均一に切るのがポイントです。

  • ②調理開始

    ②調理開始 フライパンを熱し油を入れます。次に、卵→ごはん→焼き豚→ねぎの順に炒めていきます。 ②調理開始 ここでのポイントは、ごはんがパラパラになるように炒めましょう。

    フライパンを熱し油を入れます。次に、卵→ごはん→焼き豚→ねぎ
    の順に炒めていきます。
    ここでのポイントは、ごはんがパラパラになるように炒めましょう。

  • ③かにかまあんかけ完成

    ③かにかまあんかけ完成 あんの味付けはお好みで仕上げてください。甘いのもよし、甘さ控えめでもよしです。

    あんの味付けはお好みで仕上げてください。
    甘いのもよし、甘さ控えめでもよしです。

  • ④あんなしチャーハン完成

    ④あんなしチャーハン完成 あんが苦手な人はあんなしでお召し上がりください。野菜サラダ、もやしわかめスープを添えてできあがり。

    あんが苦手な人はあんなしでお召し上がりください。
    野菜サラダ、もやしわかめスープを添えてできあがり。

  • ⑤絶品「あんかけチャーハン」完成

    ⑤絶品「あんかけチャーハン」完成

    これであなたの舌をうならせる絶品「あんかけチャーハン」の完成です。

    それでは、みんなでいただきまーす。

レシピ3

丼物の定番

「ふわとろ親子丼」

  • ①準備する食材

    ①準備する食材 卵、とりもも肉、玉ねぎ、ねぎ、とうふ、あげ、コーン缶、キャベツ、各種調味料など  

    卵、とりもも肉、玉ねぎ、ねぎ、とうふ、あげ、コーン缶、
    キャベツ、各種調味料など

  • ②調理前の下準備(食材切りなど)

    ②調理前の下準備(食材切りなど) とりもも肉は1.5~2cm角くらいを目安に切ると火が通りやすく食べやすいです。玉ねぎは、お好みのサイズで切ってください。

    とりもも肉は1.5~2cm角くらいを目安に切ると火が通りやすく食べやすいです。
    玉ねぎは、お好みのサイズで切ってください。

  • ③調理開始

    ③調理開始 切った具材に火が通るまでゆっくり煮込みましょう。この時に各種調味料でお好みの味を付けるのを忘れずに!

    切った具材に火が通るまでゆっくり煮込みましょう。
    この時に各種調味料でお好みの味を付けるのを忘れずに!

  • ④親子煮完成

    ④親子煮完成 煮込んだ食材に、とき卵を加えて煮込んだら、親子煮の完成です。この時、卵が半熟の状態で火を止めると、より一層おいしい親子煮になります。

    煮込んだ食材に、とき卵を加えて煮込んだら、親子煮の完成です。
    この時、卵が半熟の状態で火を止めると、より一層おいしい親子煮になります。

  • ⑤付け合わせの野菜サラダ、みそ汁

    ⑤付け合わせの野菜サラダ、みそ汁 

    とうふ、あげ、ねぎのシンプルなみそ汁とキャベツ、ツナ、コーンのかんたんサラダです。

  • ⑥ふわとろ親子丼完成「いただきます」

    ⑤ふわとろ親子丼の完成です

    これでふわとろ親子丼の完成です。

    それでは、みんなでいただきまーす。